★(177) 「君は間違っている」と言う人間は必ずいる・・Whatever course you decide upon, there is always someone to tell you that you are wrong.
<< ★(178) 成功の鍵は、普通のことを立派にやる・・The secret of success is to do the common thing uncommonly well.< | >★(176) 失敗じゃない、ダメな方法を発見したのだ・・I have not failed. I've just found 10,000 ways that won't work. >>
  • (2020-03-15 06:28:40)



Whatever course you decide upon, there is always someone to tell you that you are wrong. There are always difficulties arising which tempt you to believe that your critics are right. To map out a course of action and follow it to an end requires courage.

- どんな決断を下しても「君は間違っている」と言う人間がいる。絶え間なく起きる問題に迷わされ、連中の方が正しいかもと弱気になるものだ。やるべきことを明確にし、最後まで信念をもってやりぬくには勇気がいる。



自分をどこまでも信じられるか?


エマーソンは1800年代の米国の思想家・宗教家。名言集では、非常に多くの人が取り上げる人物。

それゆえ、多くのアメリカ人は子供の頃からエマーソン流教義を学ぶ。自己啓発的なコトバに感じることもあるが、確かにクールなものが多い。

今日の名言は、長いけどカッコいい。

困難が続くと「tempt you to believe」(誘惑に駆られる)という部分は、大なり小なり、誰もが試される瞬間だと思う。

そういう時、この言葉は参考になるかもしれない。


人のアドバイスを無視して失敗するケースもある


しかし、世間では、自分の決断が正しいと偏狭に信じて、他人のアドバイスを受け入れず、失敗する事例も、かなり多いものである。

さあ、どちらが正しいのか?・・結果論で人々は、ああだ、こうだと言っている気もするね。



search
layout
admin

[▲page top]