< | >

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#1 ドメイン事情
  • (2010-01-06 11:25:23)
レンタルサーバー探しの基準はいろいろ

-------------------------------

ドメイン事情

複数のドメインを所有している。ほとんどは第三者に取得されたくないドメイン名(たとえば、ブランド名や会社名)や将来必要(たとえば、ビジネスの多角化や新ブランド名)になるドメイン名。

それらはほとんど稼働せず「ドメインを押さえるためだけ」に申請しレジストラに年会費を支払っている。今年は少しずつ稼働率を上げる計画を立てた。

実質的な選択条件や基準を考える

ロリポップをはじめて知ったとき衝撃的だったネーミングに怪しい香りがしたが、その価格にも何か悪い仕掛けや事情があるのでは?疑った。杞憂だった。

それまでお世話になっていたホスティング会社さんは、ビジネスや法人向けホスティングを得意・売りにしていて何かと制限(たとえばPHPは使えない。現在は使える)が多く、何をやるにしても書類の郵送など発生し辟易していたのでロリポップポップは天国だった。何でもアリの会社さんだから。

欠点はデータベースが実質動かなかったこと(昔の体験であり現在は不明)。しかし、価格を考えれば感謝こそすれ不満はなかった。

あとビジネスで使うには対外的にやや恥ずかしいという心理的抵抗感はあるが、実質関係ないだろう。

逆に価格が安すぎることや契約のあまりの簡単さの弊害もあると現在では考えている。お隣さん問題である。レンサバの選択で、スパム業者との同居ほど運が悪いことはない。

ここでは実質的に、自分達が、現時点で必要としているレンサバ会社の条件を考えてみた。

この記事は#1

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#10 専用サーバ対共用サーバ

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#9 今回の選択

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#8 レンサバ比較サイト

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#7 引越際の条件も配慮

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#6 お隣さん問題2

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#5 お隣さん問題1

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#4 IPにこだわる

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#3 国内IPアドレス優先

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#2 優先順位

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#1 ドメイン事情






<< ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#2 優先順位< | >FileZillaを試す >>
search
layout
admin

[▲page top]