<Next | Prev>

★(74) 自分には自分が思う以上に能力がある・・There is no man living who isn’t capable of doing more than he thinks he can do.
  • (2020-03-15 06:26:57)



There is no man living who isn’t capable of doing more than he thinks he can do.

- 自分ができると思う以上のことができない人間は、およそ存在しない


これは、空念仏じゃ。

ボクの姉は、人の脳は「数パーセントしか使っていない」、もし10%にでも上げれば、凄いことができると、昔言ったことがある。

そういうことを言う人はたまにいるが、10%にあげる方法がないだろ。

(仮に上がったところで、活動率と能力の相関関係は不明、凄いことができるという発想がボクには共感できない)

さて、今日のコトバ、たしかに「火事場の馬鹿力」というコトワザがあるくらいだから、人には想像以上のポテンシャルがあると信じる。

しかし、問題は、自らいかにしてそのポテンシャルを引き出せるか、という点だ。

自宅が目の前で、まさにメラメラと燃え上がっている光景に出くわし、衝撃がカラダを覆い尽くした瞬間、人はパワーモードにチェンジするかもしれない。

そういう特殊な環境に意図的にできるか?

そして、パワーモードになれるとして人生何度も使えないモードではないかと思う。

「火事場の馬鹿力」だとピアノを持ち上げられるが、一方で筋肉の損傷は激しいはずだ。人生、何回も使えるものではない。

とくわけで、まったく信じられない今日のコトバだが、カッコいいので、収録。



<< ★(75) 真のボスとは顧客のこと・・There is only one boss. The customer. And he can fire everybody in the company from the chairman on down, simply by spending his money somewhere else.< | >★(73) 必ず改善の余地がある・・There is always space for improvement, no matter how long you’ve been in the business. >>
search
layout
admin

[▲page top]