★(519) 「何でも屋」は専門性がないが、しばしば「専門バカ」より役立つ・・A jack of all trades is a master of none, but oftentimes better than a master of one.
<< ★(520) 真実が靴を履きかけた頃、ウソは世界の半分を回っている・・A lie can be halfway around the world before the truth gets its boots on.< | >★(518) 重い財布は心を軽くする・・A heavy purse makes a light heart. >>
  • (2020-09-16 08:26:20)

A jack of all trades is a master of none, but oftentimes better than a master of one.

-


jackの「j」は小文字で、しかも「A」がついている。普通名詞化している。


このことわざは有名だが、通常、前半部分だけが取り上げられている。しかし、後半も付けると意味は逆になる。

このことわざの真意は、「何でも屋」肯定であって、一般に受け入れられているように否定ではない、と解説しているサイトが海外にある。

ボクはどちらの意味も正しいと思う。状況に応じて使い分けるといい。

ただし、起業に関して言えば「何でも屋」の方が有利かな。


search
layout
admin

[▲page top]