★(51) キミが変わるための最短の方法・・The fastest way to change yourself is to hang out with people who are already the way you want to be.
<< ★(52) 試練の中で咲く花は美しい・・The flower that blooms in adversity is the rarest and most beautiful of all.< | >★(50) 急がず休まず・・Without haste, but without rest. >>
  • (2020-03-15 06:26:34)



The fastest way to change yourself is to hang out with people who are already the way you want to be.

- キミが変わるための最短の方法は、目標とする人々と一緒に過ごすこと


事実だが、そういう恵まれた環境は少ない


事実である。しかし、問題は、

(1) そんなヤツが近くにいるか?
(2) 仮にいたとして、そいつは自分と仲良くしてくれるか?

目標とするモノによるけど、まあ、平均的な庶民であるワレラでは NO でしょ。

だから、そういう人々が集まる環境や学校や地域やコミュニティに、自分から進んで、飛び込んで行くべきなのだ。


メリットがなければ人は寄りつかない


仮に自分がそういう環境に飛び込めたとして、ステップ2、彼らは仲良くしてくれるか?・・おおむね、多くの人の場合、NOではなかろうか。

人は自分にメリットがある人間としか仲良くしたくない。

メリットとは経済的利益だけではなく、いっしょにいて楽しいとか、刺激になるとか、前向きにさせてくれるとか、トータルな意味での魅力。

相手とってのなんらかの価値が自分にあれば、いっしょにhang outできる確率は高いが、まあ、どうだろう?

ちなみにボクは、大半に人にとって魅力は薄いようで人は寄りつかない。

だから、もし仮にITベンチャーを目指して、シリコンバレーに行ったとしても、ボクは、ひとりぼっちだろうな。


ボクの場合


ボクは学生の頃から起業家になりたかった。しかし、周囲には事業家も、何らかの起業をしたヤツも、そういう夢も持つヤツもいなかった。

今だったら、IT関連で起業するとなると、とりあえず米国のシリコンバレーを目指したらいいだろう。いや、そうすべきだ。

世界中から起業を夢見る若者たちが集まっている起業熱の集積度が半端ないエリアだ。すでに成功して起業を応援する人々も層を成している。


「just a wish」レベル


とりあえず、そういう環境に身を置くべきだろう。「田舎の学問より京の昼寝」って言うが、ホントだ。

ボクは起業を夢見ながら、何もせず、そして、そういう環境を求めることさえしなかった。このレベルだと、起業したいという夢は「just a wish」(願い事) 。


hang out のデメリット


ところで、凄い人と付き合えば、自分も変化できるという今日の名言にボクは激しく共感するが、デメリットもあると思う。

そういう人と付き合えば、自分のオリジナリティを失うリスク。オリジナリティを失ったら、どうやっても、その凄いヤツを超えられなくなる。

そうやって、You become a second rate version of that man (キミはあの人の劣化コピー版)となるリスク、高いんじゃない?


search
layout
admin

[▲page top]