★(38) しばしば人は間違った分野に力を注ぐ・・So often people are working hard at the wrong thing. Working on the right thing is probably more important than working hard.
  • (2020-02-07 06:20:15)

So often people are working hard at the wrong thing. Working on the right thing is probably more important than working hard.

- しばしば人は間違った分野に力を注ぐ、正しい対象に力を注ぐ方が、頑張ることより重要


これは言えるよね。

ボクは生まれつき、音楽の才能が人より劣る。これはDNAの問題であり、努力や訓練とは別問題である。

そんなボクは、何を血迷ったのか、大学時代、オーケストラに入ってチェロを始めた。

大学のサークルだから、初心者でも受け入れてくれた。

死ぬほどとは言わないが、毎日4時間くらい練習した。大学生活の、本当にすべてを費やした感じだ。

一日16時間くらい練習していた時期もある、こうなると音楽と言うより、人はDNAの弱さを訓練で変化させられるかという実験だった。

大学時代を通して、6,000時間~8,000時間くらいやったんじゃないか、「1万時間の法則」で言えば、習熟までいなかくとも、それなりの結果がついてくるはずだろ。

しかし、ダメだったよ。上手ならないというレベルでなく、まったく弾けないレベル。

卒業のとき思った、ボクの練習はサルの練習と同じだった、と。

サルは練習はしないと思うが、仮にサルが、死ぬまでまで練習しても、サルはやはりサルである。

ついでに言うが、「1万時間の法則」は、DNAが欠落してい人には無意味、そして、DNAがある人には、1万時間も必要ない。

ボクの友人は、独学でギターを習得した。

一年くらいか、時間にして数百時間だったと思うが、ブライアン・メイみないにQUEENを弾いていた。彼が楽譜を読めず、音だけでQUEENをコピーしていたので、スタートラインが違うと思ったね。


<< ★(39) 無能者はまじめさで防衛する・・Solemnity is the shield of idiots.< | >★(37) 簡潔さは究極の英知・・Simplicity is the ultimate sophistication. >>

[▲page top]