win10、21H2アップデート
  • (2022-02-06 10:02:54)

保管中のマスターSSDをアップデート


「Windows10 November 2021 Update (21H2)」が、2021年11月に配信された。本日、保管しているWin10のマスターSDDを使うおうとしたので、ついでにこのマスターに「21H2」を当ててみた。

★「設定」 → 「更新とセキュリティ」 → 「Windows Update」

から簡単にできた。

★ダウンロード → インストール → 再起動

全行程で30分程度で終了。


アップデートしても設定は残っていた


Win10のアップデートで恐ろしいことは、Win10に施した設定が飛びやすいこと。

個人情報をなるべく取られないよう、非常に多くの設定を行っているので、それが戻ると、かなり面倒。だが、今回のアップデートでは私の設定はかなり残っていた。

(助かった、と思った)


M社は、なぜニュース見せたがるのか?


一つだけ嫌だったことは、タスクバーに「ニュースと関心事」アイコンが復活したこと。

これは Microsoft 社が意図的に戻しているんだろう。なぜニュースを見せたがるのか、まったくわからない。なんか政治的な趣旨があるのかね?

幸い「ニュースと関心事」は簡単に無効化できる。

★タスクバー → 右クリック → 「ニュースと関心事」 → 「無効にする」

M社にも多少の良心は残っているようだ。



<< プリンタ HL-L2375DW が品薄のようだ< | >JUGEM、SSLでないの? >>
search
layout
admin

[▲page top]