ロリポップ、メールのover SSL対応でホテルからも送受信できそう
ホテルではSSLで暗号化されたWebメールを利用することにしていたが、予期せずWebメールから解放されることに(2012/05/24 小平探検隊)

危険なホテルの無線LAN


海外ホテルの無線LANでメールを送受信して翌日から強烈なスパム攻撃に見舞われた痛い経験がある。

比較的高級なランクのホテルでデータが盗聴されるとは全然予想していなかった。運良く悪用はなかったが、リスクの高さを感じた。

それ以来、ホテルでは「捨てメルアド」経由か、SSLで暗号化されたWebメール(https)を使用することにした。

同時にロリポップ社には「メールのover SSL」対応を打診したが、当時は「当面予定ありません」という実にさっぱりした返事をもらった。

祝「メールのover SSL」開通


本日、突然「SMTP over SSL・POP3 over SSL・IMAP over SSL」が実現したことを知った。祝「メールのover SSL」開通。

開通の仕方がいかにもロリポップ・サプライズ方式


今日は、朝からメールの送信ができずにいた。受信は可能。送信で次のポップアップアラームが出る。同じドメイン内では送信可能。

「550 relaying denied by check_relay_rcpt plugin」

文字通り「送信が拒否されました」なんて内容なのでメールサーバが怪しいと思われた。

すかさず、下記ワードでGoogleに打診。しかし、それらしき情報はなし。

「ロリポップ 障害情報」

メールクライアント・ソフトで試しに「SMTP認証」の暗号方式をCRM-MD5から、LOGINに変更すると動作する!何が起きているのかとっさに意味がわからなかったが、Google先生にはこのように打診。

「ロリポップ 障害 md5 login」

でてきた:

本日2012/05/24の18時時点で、Googleの表示は下記の通り:


ThunderbirdもしくはBecky、Mac Mailでメール送信が ... - ロリポップ!
lolipop.jp/info/news/3818/

3 時間前 ? ロリポップ!レンタルサーバーからのお知らせ 新着情報、メンテナンス情報、障害情報などを掲載しています。 ... Beckyのツール→メールボックスの設定より「詳細」で『SMTP認証』及びCRAM-MD5以外のLOGINもしくは. PLAINにチェックを ...


これくをクリックすると:


2012/05/24に行いましたメールサーバのメンテナンスでCRAM-MD5での認証が出来なくなっております。

SMTP認証にて、CRAM-MD5での認証設定を行っている場合、エラーが表示されメールの送信ができなくなっております。


仕様変更は突然に、は今時の文化?


数時間前に突然「メールサーバのメンテナンス」が行われ、一部のユーザーはメールソフトの設定変更が求められていることを知った。

しかし、Webでの発表は、明らかにメンテナンス実行後のアナウンス。ロリポップ社のこういうやり方は、何度か痛い目にあっているので、慣れてしまった。

結果的に私はハッピーだが、ユーザー数が巨大ゆえに影響も大きいと推測される。しかし、インターネットを検索する限り混乱やクレームはほとんどみられない。他のユーザーも慣れてしまったようだ。

もしくは、それが嫌なユーザーは手厚いサポートをウリにした他のプロバイダーにすでに鞍替えしてのだろう。

Facebookもそうだが、仕様変更は突然やってくる。これは今時の文化なのだろう。






  • (2012-05-24 18:43:26)
<< イーバンク・メルマネの「なぜ?」< | >VDSLノイズフィルタが抜かれてネットワークダウン? >>

[▲page top]