< | >

ショッピングカート選び、ASP型ECサービスを試す
  • (2010-03-23 06:21:57)
多くのASP型のECサービスが無料試用期間を設置してくれているので、ありがたい。

ASP型のECサービスを試す

MakeShop!

「登録商品数」によって3コースあり。10,000商品(プレミアムショップ)・100商品(ビジネスショップ)・30商品(フリーショップ)。

30商品の「フリーショップ」は初期費用10,500円以外は月額0円という設定は魅力的だが、試してみると制限事項が多すぎて平均的なショップでは明らかに機能不足だろう。

ビジネスショップは機能的にはプレミアムショップと遜色ないので商品数が100で収まれば選択肢に入る。

プレミアムショップの月額料金はビジネスから一気に3倍ジャンプアップする。ビジネスユースでは、サービス料金やモノの料金の高い低いの判断は、売上収支に依存(売上げとコストの因果関係が明確であれば投資可能という経営判断)してくるので各社ごとに判断が分かれる。

よって、プレミアムショップの月額料金は高いとはまったく思わない(自社開発・自社運用を考思えばタダ同然)。しかし、フリーショップやビジネスショップから入る場合はジャンプアップの覚悟が欲しい。会員登録数制限なし。

Color Me Shop!pro

価格の安さとクライアントの多さが安心。機能も充分そろっている。カスタマイズ性も高く知人にはすすめできるサービス。

ベンダーのホームページでは「今後の対応予定」などと開発予定が大きくはりだされているところを見るとシステムの開発意欲も旺盛に感じられる。

こちらはディスク容量による制限があるものの、顧客データベースは個別のデータベースに割り当てているので、会員登録数制限なしとのこと。

運営会社のpaperboy&co社の戦略は安価な価格体系で一気に圧倒的多数のユーザーを獲得し、薄く広くオペレーションコストを捻出するモデルなので、電話サポートは当然ない。

コールセンターの構築・運営コスト(主に人件費)は、システムの構築・運用とはケタ違いのコストが発生するので支払い料金を安く押さえたい向きには「電話サポートなし」はありがたい。

会員登録表示を消せない点が唯一私にとっての欠点。非会員登録・非ログイン方式は想定外のようだ。

まめまめねっと

デモサイトは、CSSなどを多用せずシンプルなデザインであるため、古い印象を与えがち。

どのベンダーも基本ガチガチのレイアウトなのでオリジナルのレイアウトが気に入れなければどうにも手の加えようがない。

まめまめねっともその点は同じで、オリジナルレイアウトは私には使いにくかった。

ショップ機能は一般的なショップには、とりあえず十分でコストパフォーマンスは、むしろ安すぎて心配になるくらいだ。

非会員登録・非ログインでショッピング可能。会員登録の表示画面さえ表示を消せる仕様になっている点で私にはうれしい。

欠点は会員登録数の制限。

「顧客登録件数10,000件」。

通販ビジネスで顧客数1万人は、ようやくビジネスが立ち上がりかけ、これらか本格的な通販ビジネスがはじまるスタート地点に思えるが、まめまめねっとではここが終着点である(非会員登録方式なら問題なし)。

おそらくこれは運営会社であるトクトーク社の意思表示か。彼らはスモールビジネスオーナーに関心があり、大量のトランザクションが伴う大手さんは加入しないでくださいというふうに理解している。

まめまめねっと+

上記まめまめねっとの姉妹版。ショッピングカート機能のみで利用ができる。

非会員登録・非ログインでショッピング可能。会員登録の表示画面さえ表示を消せる仕様になっている点で私にはうれしい。非会員登録方式なら1万人という会員数の制限も問題ない。

非常に高いカスタマイズ性は最高ポイント。たとえば、明細メールのフォーマットがとことん変更できる点が凄い。

ただし、マニュアルもサポートも他社のようには豪華でないので、多少なりとも技術的に自分で解決する覚悟がある人向きだろう。

OneStyle My Shop!

こちらもお安く始められるサービス。母体が大手さんだけに安心感がある。エントリープランを除いて、課金方式が上記ベンダーさんの定額制と違い従量制(取引額の3.8%、上限10,000円)となっている。

従量制といっても上限を越えれば定額なので心配はないが、「会員登録数30,000件、商品登録点数5,000点」という制限は惜しい。

インターネット通販では、3万人の会員はやがて振り切ると思うが、こちらもスモールビジネスのクライアントを想定されているようだ。

ショッピングカート機能のみの利用も可。

e-shopsカート2

同梱発送や「あといくらで送料無料」表示や、データベースとリンクしたリアルタイム在庫管理などかゆいところに手が届く作り込み。

会員登録数・商品登録数などの細かい制限がない上にお値段手頃という点が凄い。サーバーもサクサク動くので気持ちがよい。知人にはおすすめするシステム。

ただし、非会員登録方式は認められていないので、私の要求仕様では評価対象外。カスタマイズ性は他のベンダー同様、柔軟とはいいがいた点が少々。しかし、全体的に得点が高いシステム。

ショッピングカート選び、ASP型ECサービスを試す

ショッピングカート選び、いったん選択したら引越せない?

顧客データがショップ側に帰属するASP型ECサービス

ショッピングカート選び、顧客データベースが命






<< 痛恨の在庫切れを断ち切る在庫管理システム< | >ショッピングカート選び、いったん選択したら引越せない? >>
search
layout
admin

[▲page top]