< | >

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#5 お隣さん問題1
  • (2010-01-09 04:49:30)
豪邸買うくらいなら、隣人を買え

-------------------------------

レンサバ会社さんには「(レンサバ会社さん名) 評判」などで検索すると辛口コメントが多数あり、ちらほら読んでみると誤解と思われる意見もありそれがトップページに表示されるのは気の毒だ。

2000年前後、腕に自信がある若者達によって立ち上げられたレンサバ会社も多数あると思う。彼らは今までの日本の企業スタイルからすると手取り足取りのマニュアルも説明書もないし、システムも必ずしもフレンドリーではないが、よく頑張っている会社さんも多い。

レンサバ会社さんは「規模のビジネス」に移行することは宿命的。多くはM&Aや統廃合を繰り返し、結果的に数社の世界メジャーと全世界に広がる無数の超小規模ベンダーへと2局化が進むと思われる。

結局、性能・機能はどこも似たり寄ったりか、もしくは時間とともにそうなるで、長期的には所有するIPアドレスがブランド化するのではないかとひそかに推測する。運良く気に入ったIPアドレスを割り当ててもらえたら、引越はしなことに限る。

しかし、加入後ユーザーに割り当てられるだろうIPアドレスは通常、事前公開されていないので本当に運でしかない。

「運営方針とスタンス」で選ぶレンサバ会社

あと、IPアドレス以外でレンサバ会社さんの選択条件となると、一番気になるのは「お隣さん」対策に熱心なベンダーさんかどうかというレンサバ会社さんの「運営方針とスタンス」の部分だろうか。

一つのIPアドレスの下で暮らすのは、たとえれば同じアパートやマンションの住民。同じ集合住宅内にテロリストが暮らしていては、母屋全体が悪いイメージとなる。

インターネットの場合、危険IPアドレスとして検索エンジンに評価されるリスクがある。最悪検索エンジンにインデックス拒否という事態も起きないとはいえない。

ユーザーもアクセス禁止フィルターにドメイン名でなく、IPアドレスを使用してフィルタリングする人がいるが、同じIPの暴徒のために同居者全員が出入り禁止措置に。連帯責任制はつらい。

出入り禁止中にスパム野郎は、とっとこ引っ越して行き善良な市民だけがお仕置きを受け続けるというのも実際に起きているだろう。

ロシアには「豪邸買うくらいなら、隣人にカネを使え」ということわざがあるらしい。うろ覚えだが、けだし名言。

この記事は#5

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#9 今回の選択

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#8 レンサバ比較サイト

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#7 引越際の条件も配慮

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#6 お隣さん問題2

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#5 お隣さん問題1

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#4 IPにこだわる

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#3 国内IPアドレス優先

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#2 優先順位

ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#1 ドメイン事情






<< ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#6 お隣さん問題2< | >ビジネスで使えるレンタルサーバーを探す#4 IPにこだわる >>
search
layout
admin

[▲page top]