実は、Googleの低評価が気になる
  • (2021-05-02 13:06:09)

自分のための日誌サイト


このサイトは、小ビジネス日誌や英語などのテーマで、自分のために書いている。

あくまで自分のためのサイトであるが、公開する理由は、半分は興味ある人や似た境遇の人にも読んでもらいたいという気持ちも混じる。他人に適度に見られる、または見られる可能性があることで本気度が増す。

だから、Googleからの評価は気になるところだが、見事に当サイトを上に上げてくれない。


低評価の原因は何?


今まで、様々なサイトを運営してきたので、どれくらい頑張ると、Googleがどれくらい評価するかという感覚はある程度持っているが、このサイトに関しては、ほぼ反応がないので、もしかしてペナルティされているかも。

ペナルティを受けるような行為は一切ないと思うが、理由はわからない。

ペナルティでなく、純粋に評価が低いなら、その原因は、やはり多くの人から見て人気がない、役立つ情報でないということ。

また、外部からリンクが皆無だから、この時点で評価されないことは推測に難くない。

これらが一番目だろう。で、次に、Googleの評価アルゴリズムが、どんどん権威主義的になってきていることも影響あるかもしれない。

社会的に影響力がない人間のブログなどは、評価されなくなる。この傾向は、今後も増すだろう。逆に有名人や公的な機関などに所属している人は高く評価されるようになる。

それが実際の社会の縮図である、検索結果も実社会に近づいていくだろうから、仕方ないと思う。


Googleさんの評価はどうでもいい


Googleの低評価を気にするより、僕自身が意識改革するべだと思う。

Googleに媚び売ってどうする?・・これがボクのスタンスなのに、Googleにインデックスされないことを残念に感じること自体、おかしい。



<< 毎日の業務には3種類ある< | >信金で口座開設しておけばよかった >>
search
layout
category
book(2), 震災(1),
admin

[▲page top]