PCも携帯電話も使える「mailto:」タグ
  • (2014-02-14 10:25:08)
モバイルユーザーとPCユーザーの間には技術仕様の違いからくるちょっとした文化の違いがある。が、少なくともコミュニケーションを維持する対策を打つ努力は必要(2014/02/14 小平探検隊)

ますます増加するモバイルからのアクセス


以前から携帯電話会社(キャリア)さんのメールフィルターには頭を悩ませてきたが、さらに悪化の一途をたどっている。

キャリアの規制強化は感情的にさえ感じる。スパム業者が多すぎて、auさんなんかは、やけくそ気味だ。PCのメールは全面禁止といった雰囲気。相当頭に来ている人たちがいそうだ。

にもかかわらず、モバイル端末からのアクセスが増加の一途。トラブルが無視できないボリュームになっている。

キャリアメールは淘汰される?


スマホの普及と同時に、制限が多いキャリアメールを捨てgmailなどオープンなメールアカウントに乗り換える人も少なくない。

やがて、キャリアメールは穏やかに淘汰されると予言する人も多いが、そうは 問屋が卸さないだろう。いったん普及したものをひっくり返すことは簡単ではない。簡単に乗り換える人と、いつまでも乗り換えない人へ2極化するはずだ。

ストレスは顧客・ショップともに大きい


auとsoftbankはフィルターしてもエラーを返さないので、いったいどれくらいの不達率なのかショップサイドには見えない。

しかし、数日おきに「明細が来ません。注文できているのか確認して」というリクエストが来て、そのたびに携帯電話で返信している。

中には明細が来ないことを腹を立てた怒りメールも来る。だいたい、汚らしいコトバで綴られたクレームは読む方も精神的にも不健全だ。毎回、キャリアのメールフィルターの話をお知らせするがこれも疲れる。

Webでケータイメール操作、操作性が少し改善


幸い、ソフトバンクが「どこでもアクセス」というサービスを昨年からはじめてWeb上からケータイメールを送受信することが可能となった。

PCのローカルなメールソフトと比較すると残念レベルながら、ケータイよりよほど使いやすい。

啓蒙活動


携帯電話は、基本的にシステムからのメールは届かないという事実をユーザーに周知する活動や努力もショップ側には必要。

その一つとして、注文完了後のサンキュ画面に手を加えた。ここで目立つアナウンス。今回下記のアナウンスメントを準備した。スタッフに見せたら「30秒は危険では?」と言われた:

-------------------------------
●30秒以内に明細が来ます。来ない方は・・・

ご注文完了しました。30秒以内に明細メールが届かない方は、アドレス間違いまたは携帯電話会社(キャリア)のメールフィルタによってブロックされた可能性があります。明細が来ない方は下記リンクを押してお知らせ下さい。

<a href="mailto:a@a.com?subject=明細メールが届きませんでした&body=申請があった方には、翌日の午後1時ころ、明細メールを再送いたします。"><明細メールが届きませんでした!>
-------------------------------

便利な「mailto:」タグ


で、「mailto:」タグで当社宛メールを送れるようにした。ユーザー負担が最も少ない方法と思われる。

<a href="mailto:XXX@XXX.XXX?subject=明細メールが届きません&body=本分">宛先はこちら

「mailto:」タグはPCのメールクライアントを起動させる特殊なタグ。3大キャリアすべてがこのタグをサポートしてくれているので、PCだけでなく携帯電話のメールクライアントも立ち上がる。ありがたい話だ。






<< FFFTPでパーミッションの一括変換< | >携帯電話を壊した日 >>
search
layout
admin

[▲page top]