無用のトラブルでリソース消耗、道具の話
愛機(dc5700)にSQL Server 2005 Expressをインストールしている途中、エラーとなり画面がブルーアウトしてメモリーダンプを始めた。

エラー画面のメッセージはこうだ。

c000021a Unknown Hard Error

原因不明のハードエラーとなている。cpuかメモリーのハードエラーか?

cpuのエラーは今まで体験がないので、直感的にメモリを疑い、4GBを1GBにして立ち上げ直す。何度やっても、メモリーボードを代えても、セーブモードでさえ、XPが立ち上がった直後に同じ現象が発生。

メッセージはハードエラーと言っているが、OSがクラッシュしているのかも?とネットを引くとレジストリの破壊でこうなることがあるらしい。律儀にメモリダンプを取ってみたが、読めるはずもない。

結局、XPの新規入れ直し。半日作業で復活。体力も気力もムダに消耗した一日だった。

事故だから仕方ないが、無用のトラブル。運が悪いというより、悪い運を自分自身が招き入れているような気がして仕方ない。

運の悪さも自分の行動を反省すべきだろう。






  • (2011-03-10 09:50:25)
<< メインPCのOS再インストール< | >商品サイクルの終焉をねらうビジネスもアリか >>

[▲page top]