< | >

ECシステム構築の心がけ・・・時間を掛けすぎない
  • (2009-12-02 05:15:14)
一点集中作業に足をすくわれる未熟さ

-------------------------------

LPOページを制作中。ページ内にVOICEコーナーを入れることにした。ところが、リンク先のVOICEページは最近機能していない。システムが古く対策を打ちたいと思いつつ1年以上。

抜本的かつ長期的使用に耐えるシステムへと改善したいとあるブログサービス会社の有料ブログをVOICEページにするアイデアを思いつく。表示方法や投稿方法、検索方法などある程度の機能を見て回ると「これは使える!」と喜んでいた。

そこで日曜日に400件のVOICE記事をまるまる乗せ変える作業を実施。予定作業時間3時間。テキストのコピー&ペイストだから問題なかろうと踏んでいたが、やり出すといろいろ問題が出てくる。

・リモートページからの検索ができない

当社のページにデフォルトの初期ワードを入れた「検索窓」を設けたいが検索できない。どうも文字コード(EUC-JP、Shift_JIS、UTF-8)の違いが原因で検索プログラムにpostされる際、日本語のエンコードが正しくされないためのようである。

・ブログ内検索の検索機能が弱い

検索機能はワンワード検索のみで「OR検索」ができない。同じ製品名でもいろいろ打ち込む(カタカナ・ひらがな・俗称・英語)人がいるのでこれは痛い。ブログ内検索って、人気ないんか、この仕様はあまり理解できないが仕方ない。他社様のサービス内容。OR検索のロジックを追加するようリクエストは出せても決定権ははない。

・日付表示

ブログには必須の機能でリアルタイムの投稿はデフォルトで問題ないが、昔の記事の投稿は困りもの。運良く投稿の際に日時指定が可能な仕様になっていたが、しかし、400件もの記事をすべて手作業で指定する気力はない。1テキストファイル上で作業しインポート・エクスポートする方法なら多少楽だが、他社システムだけに、この例のように今後の様々な変更や要求に対して柔軟性が乏しいかも。

長期的に考えると安易に他社の汎用的なブログサービスを土台にシステムを組むと「将来発生する可能性がある様々な変更や要求に対して柔軟性が乏しい」可能性がある。そこを充分理解した上で賢く利用したい。

こんなわけで、1件の移設もできずに日曜日は無駄に日が暮れた。長期的な方針に関して一定の教訓を得たことはよいことかもしれないが、しかし、未熟である。

先日はPCの移設作業でまるまる3日を無駄に過ごした。心が痛む。ビジネスは進まない。

いつも同じ図式だ。

「要望が出てくる」->

 「調査する」->「計画する」->

  「実施する」->「問題発生でコケる」!

単純に考えれば調査不足、調査の詰めの甘さは明白。今回の例も調査段階の甘さ。しかし、完璧な下調べを行おうとすれば、時間が。調べものには時間がかかる。調査の効率化はまた別のテーマ。

現状、ある程度見込んだらとにかくやってしまった方が早いことも事実。問題点は、はまったときの対応。生理的に熱くなり一点集中作業に突入する性格が禍している。一点集中作業にはまると先に進めなくなる。






<< セキュリティソフトの誤検知問題< | >悲壮感漂う日本のパソコンメーカー >>
search
layout
admin

[▲page top]