ピエールカルダンの悪夢
量産しなければ収益効果は薄い。しかし、ブランドロゴの乱用はブランド価値の失墜。収益とブランドロゴ乱用の実例。

The nightmare scenario is that your brand suddenly becomes banal or vulgar.

That happened to Pierre Cardin, who pioneered the use of licenses in the 1960s only to lose control of the hundreds of products that ended up bearing his name.

(keyword): ブランド, ブランディング, ブランド-ブランディング, 起業, 自営業, 経営, スモールカンパニー, スモールビジネス, マーケティング, PR, プロモーション, 中小企業

  • (2012-05-05 17:12:43)
<< (TEST)< | >東京で感じる不安 >>
search
layout
category
book(2), 震災(1),
links
admin

[▲page top]