ESET削除で、OS再起動できない問題
  • (2019-11-26 13:18:13)

セキュリティソフト削除でOSまで逝くの?


愛用していたHP EliteからESETを削除した。

削除方法は、コンパネからの通常の方法。そしたら、再起動できなくなった。

win7のロゴが出たあとブルー・スクリーンになる。

PCの入れ替え作業中の出来事だった。

データを吸い上げて新PCへ移行する予定だっただけに汗。

(もはや使わないなら、下手に根が深そうなソフトは触らない方がよい)


chkdsk /Rで修復


結局、起動時のwin7による自動修復プログラムを回したが何も解決せず、自動修復プログラムのオプションからコマンド画面に入り、下記コマンドで、偶然、起動するようになった。

C:\chkdsk /R

しかし、OSが立ち上がると、なんとESETも立ち上がった。

なんで?削除したのに。

もう一度、コンパネから削除、さらにDropboxも削除した。

そうしたら、前回と同じくブルースクリーンになった、上と同じく 

C:\ドライブで chkdsk /Rをやると直ったが、なんと、ESETとDropboxは、またもや復活していた。

わけがわからん現象だが、これ以上つきあっている時間はない。

とにかく、OSまで深く潜るソフトの削除は怖いものだと思った。



<< Excelの「1ページ」という画面< | >Chrome/Vivaldiパスワード引越 >>
search
layout
admin

[▲page top]