年末のPCクローンコピー

大晦日のPCバックアップ


ここ数年、年末にはPCのバックアップを取ることにしている。

年末年始の休暇中にウイルスが活動するケースもあるし、一年のしめくくりのタイミングでデータを保管すれば、整理手法的にもきれいな分け方になる。


SSDクローン


私のバックアップ方法は、SSDのクローンコピー。120GBで3時間、250GBで5時間くらいか、だいたい夜間コピーをセットしてそのまま一晩放置して朝確認というやり方。

これで失敗したことはないが、いつもセット時に恐怖することは、Source SSDとコピー先のDestination SSDの選択。これを間違えると一巻の終わり。


恐怖


ソースは間違いなく「DISK 0」、ターゲットは「DISK 1」とか「DISK 2」はずだが、これが異様に心配になる。

そして、朝、確認にきたとき、正しいコピー方向だったか、どきどきしながら立ち上げることになる。

私が持っているSSDは、ほぼIntelなので、クローン作成時にメーカー別の認識ができない。来年は、他ブランドのSSDを購入するつもり。

今年は仕方ない、Intel - Intel で本日夜コピーする予定。

  • (2017-12-31 06:15:49)
<< PDFファイル内にhtmlリンクを埋め込む< | >Yahooメルマガはウンコ級のしつこさ >>

[▲page top]