ビジネスサイトの動画化は加速、動画編集をしよう!
とにかく動画編集は重いのでやりたくない。そんな暇もない。需要もなかった。しかし、インターネット媒体の動画化の流れは加速、ビジネスサイトも動画化は避けがたい状況になっている。本格的な動画制作はプロに任せ、簡単な制作は生産性を考えれば内製化が有利だろう(2012/03/10 小平探検隊)

編集の需要



品質を問わなければ撮影自体はデジカメで撮影できる時代。

ところが、動画に混じる一般の人や公開されたくない人の顔なども撮れているときが問題。

カットすれば、コトバのつじつまが合わなくなったり、ジャンピングカットになったり。

モザイク入れれば不自然になったり。

そもそもの問題は、自然撮影が必ず無駄に冗長になる点。

視聴者には、スピードアップした内容でキモの部分を見たい。でなければ退屈だ。

動画作品の制作掟



・視聴者は当事者ではない。当事者レベルの情報はむしろ退屈。

・視聴者はエンターテイメントとして見ている。






  • (2012-03-10 07:08:39)
<< (備忘録) Adobe Premiere Elements< | >もっと早く試せばよかったHDD消去ソフト >>

[▲page top]