< | >

悩ましいCMSの選択#2 情報公開の基本姿勢
  • (2009-12-21 06:04:11)
情報の集積はグラデーション、WEBは2段階式で情報公開がよいのでは?

-------------------------------

自然発生的な情報は時系列で五月雨式にやってくる。疑問だったり、問題点やテーマだったり、そして、それに対する対応策やアイデア、解決策なども時系列で五月雨式に出てくる。

それらの疑問やテーマが一応のフィックス・解決・成就するまでには雑多な情報が入り乱れ氾濫する。最終的に整理された情報になるまでタイムラグがあり、試行錯誤の課程がある。

WEBに掲載する情報は、その整理された情報であるべきだが、途中生み出される情報もそれなりに価値がある場合も少なくないしダイナミックでおもしろいことさえある。

それをまったくWEBに採用しないのももったいない。



・時系列で五月雨式に発生する情報の発信には、時系列式に積み上がっていくシステムがよい。ブログは理想的なシステム。

・整理された情報は多くの場合、グループ化され階層式・多段階式の情報体系になる。



階層型情報体系にはブログは不向きで、これこそCMSの目指すところ。ということでWEBサイトは下記の2段階のシステム構成にしたいと考えている。



「(五月雨式情報)->無階層のブログシステム」

 +

「(フィックス情報)->階層式WEBシステム」



この2つを同時に満たすシステムとして気になるのが Movable Type。ブログシステムとして生まれたベストセラーは、今やWEBサイト構築システム(CMS)へと変貌したというウワサを聞く。

この記事は#2

悩ましいCMSの選択#8 自動車の乗り換え

悩ましいCMSの選択#7 今後の予定

悩ましいCMSの選択#6 選択の分かれ目

悩ましいCMSの選択#5 複雑なWEBサイト制作

悩ましいCMSの選択#4 ブログのイメージ

悩ましいCMSの選択#3 Movable Typeを試す

悩ましいCMSの選択#2 情報公開の基本姿勢

悩ましいCMSの選択#1 URLの変化に苦しむ






<< 悩ましいCMSの選択#3 Movable Typeを試す< | >悩ましいCMSの選択#1 URLの変化に苦しむ >>
search
layout
admin

[▲page top]