秀丸マクロ:カーソル位置の文字が「改行」かどうかの条件判断
  • (2009-01-16 10:31:42)
秀丸マクロ:カーソル位置の文字が「改行」かどうかの条件判断。カーソル位置の文字のチェックには「code」が使える。

-------------------------------

ネット銀行の明細をXLSやCSVファイルでダウンロードし、整形してそのまま会計ソフトにインポートするためのマクロを作成。一発インポートで日々のブックキーピングも楽々だがバグを発見と経理スタッフより指摘される。バグ修正中。2行目が空行の場合、最初の入力コードを「1111」にする機能を追加した。

//-------------------------------

//一行目が一行しかない場合、行先頭の会計ソフト入力コードを「1111」に変更

//-------------------------------

//code:カーソル位置の文字

//0x0d:改行コード

moveto 0,0;

down;

if (code == 0x0d){

replaceup "1100|1110|1101","1111",regular;;

}






<< 90年代ブームとなったLinuxのハードルは高かった< | >秀丸マクロで理解したプログラミングの意味 >>
search
layout
admin

[▲page top]