フリーソフト:日記
※記録は資産だとか言いながら、暗号化し、そのパスワードがわからなくなったことがある。ソフトを操作中に間違って新パスワードを無意識入力したと思われる。ありえない話だけど、実際にあった話。10年の記録が一瞬と冷や汗。が、運良く回復手法が残されていた。セキュリティ的には問題だが、こんなことで失うくらいなら、セキュリティなんかどうでもよい、とこのときばかりは感じた。



【日記ソフトで資産の保全】
http://www.tokyocafe.net/slog/?eid=684


記憶は劣化する・失われる


人は体験しても忘れやすい、忘れないにしてもかなり曖昧な記憶になりがち。

時間が経過すれば記憶内容は、さらに劣化し変形したり失われたり。

そして、完全に意識から忘れ去られる体験の方が圧倒的に多い。


体験は資産化


そもそも体験が、正確に記録されず、また事実関係や背景が考察されない状況自体、せっかくの資産を資産化できていない。

だから、体験はそのままでは株式投資よりもリスクが高い投資活動と言える。そんなリスクを軽減するのために、日記を付けることは、リスク対策になる。

日記活動に便利なフリーソフトを探してみた。


フリーソフト100


http://freesoft-100.com/community/diary.html

このサイトでは下記のフリーソフトが紹介されていた:

・思いつきノート
・wDiary
・Osciroi
・しばやん日記

いくつか試してみたい



ベクター


http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win95/personal/diary/

いっぱい



(ブランドビジネス起業日誌)


  • (2017-03-04 04:29:51)
<< jugemブログからの引越< | >DICカラーを調べる >>
search
layout
category
links
admin

[▲page top]